link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

臥龍 /がりゅう(三軒茶屋)

三軒茶屋のラーメン屋さん臥龍に行きました。

以前は丼屋さんだったところに出来たわりと新しいラーメン屋さんです。

UNI_0471.jpg



軍鶏白湯麺(¥750)
鶏のももとむね肉のチャーシューが1枚ずつと、九条ネギとメンマがのっています。



あっさりした塩味の鶏スープを想像していたのですが、出てきたのは白濁したスープ。
これがあっさりしつつも鶏の旨味が濃厚で、塩もしっかり効いています。


そして鶏のチャーシュー、さっぱりしてておいしいです。
九条ネギもよく合います。
スープがしっかりしているので、チャーシューやネギはさっぱりで。


わたしはメンマが苦手でいつも残してしまうのですが、ここのメンマは食べられました。
臭みがまったくありません。


そして嬉しいことに、化学調味料をいっさい使っていないそうです。
こういうお店が増えてほしいですね。

また食べに行きたいです。



ごちそうさまでした。



*臥龍(がりゅう)
世田谷区三軒茶屋1-35-3 山田体育施設ビル1F
18:00~翌1:30(月~土)
12:00~14:30 18:00~24:00(日・祝)
不定休(火曜休になることが多いようです)
スポンサーサイト
23:37 | ラーメン | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

らーめん屋台屋(駒沢大学)

仕事で遅くなり、疲れてごはんを作る気力がない・・・。
そんなとき手軽なラーメン屋さんに頼ってしまうことがあります。

とはいえ深夜にラーメンなんてからだに悪そう。
あっさりさっぱりを求めて駒沢の屋台屋に行きました。
























さっぱりと・・・なんて言っておきながら、半チャーハンセット(¥683)
食べちゃいました。
忙しくてお昼ごはんも食べられなかったので。(言い訳)
しかしセットでこの値段はうれしいです。
11:30~14:00のランチタイムはさらに¥105引きだそうです。

彼は青菜炒めセット(¥683)です。
青菜炒めもおいしいのでオススメです。


スープを味わうために何も具の入っていない湯麺(とんみん)は
鶏のだしが疲れた深夜の胃にもやさしくおいしいです。
きれいに透き通ったスープは、コレなら夜中に食べても大丈夫!
という気にさせてくれます。


いつも湯麺を食べてから、そうだ!次は鶏そばにしようと思ってたんだ・・・
ということを思い出します。

とりそばも南部地鶏をまるごと煮込み、だしをとったスープなのですが、
湯麺とはまた違ったおいしさがありそうで気になっています。
(なのにいつも忘れて湯麺にしてしまう)

次は忘れずにとりそばを注文するように!(と自分に言い聞かせてみる)


ごちそうさまでした。


*らーめん屋台屋
世田谷区上馬4-11-26
Tel+Fax 03-3487-0960
11:30~翌2:00(月~木)
11:30~翌4:00(金・土)
11:30~翌1:00(日・祝)
第2火曜休


23:57 | ラーメン | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。